エターナルパウダー

et03

エターナルパウダー  (et03)

販売価格(税込)
¥33,000
在庫状態 : こちらの手元供養品は、お申込みフォームよりご注文下さい

エターナルパウダーについて

エターナルパウダーは、白くきれいな焼骨をパウダー状に加工し、そのままコンパクトな球体ガラスに納めてお作りする、自宅供養(保管)のためのメモリアルです。

ガラス容器に納めて密閉することにより、大きな骨壷は不要になり、湿気などから遺骨を守ります。

将来、パウダーを取り出し、エターナルプレートやペンダントを製作することにすることも出来ます。
もちろん、散骨することも可能です。

大小5つのサイズ

エターナルパウダーは、5つの球体サイズをご用意しています。
お子様(胎児)から大人用のメモリアルまで、飾る場所や供養スタイルによりお選びいただけます。

お預かりする焼骨の量により、直径4.5cm・6cm・8cm・10cm・12cmの5つサイズの球体をお作りいたします。
球体グラスに収めるパウダーの量は、球体容積の50~80%が適量です。焼骨量が極端に多い、又は極端に少ない、
なるべく多く納めてほしい、場合などはご相談下さい。
また、複数お作りする場合もご相談ください。ご要望に柔軟に対応いたします。
※墓地などに、長期間埋葬されていた遺骨でお作りする場合、白いパウダーにならない場合があります。

4.5cm6cm8cm10cm12cmサイズ
約30g約100g約220g約500g約900gパウダーの量
32,400円37,800円43,200円54,000円64,800円価格(税込)

  • エターナルパウダーには、それぞれ専用の桐箱が付いています。
  • 上記のパウダーの量は、グラスに納まる焼骨量 約2/3程度納めた場合の目安です。
  • 球体の底の穴は、円形のアクリル製の台座で密閉されています。開け閉めすることは出来ません。
  • 球体グラスは、簡単に割れることはありませんが、取り扱いには充分ご注意下さい。

お預かりする遺骨の量と納期

エターナルプレート製作のためにお預かりするご遺骨の量は、ご希望の球体サイズでかわります。
納期は、ご遺骨をお預かりしてから約2週間前後です。

ご遺骨が残った場合

火葬後、骨壷に収める焼骨の量は体格により個人差があり、地域の慣習や火葬環境によっても変わります。
大きな骨壺に入っている焼骨量(全骨)は、成人男性で1500~3000g、成人女性で1000~2500gと様々です。
また、関西中心とする近畿圏では、一部しか骨上げしませんので、焼骨量はきわめて少量です。
お骨が全骨ある場合、一番大きな12cm球体でも収まり切らない場合があります。
余ったご遺骨は、お客さまにそのまま返却を原則としていますが、メモリアル制作を依頼されたお客様で、
ご遺骨が余った場合は、ご家族による散骨をお奨めしています。
その場合は、別途「粉骨サービス(¥12,000より)」をお申込み下さい。
返却を希望されない場合は、「散骨代行(¥45,000-)」などもご利用下さい。

ご注文の流れ

STEP1ご注文

ご注文フォームよりご注文ください。
ご注文後、メール、または電話にて
ご遺骨のお預かり方法などを
ご相談、ご確認させていただきます。
ご不明な点はご注文前でも遠慮なくご相談下さい。
お電話・FAXでのご注文も受け付けております。

STEP2ご遺骨のお預かり

ご来店、または郵送にてご遺骨をお預け下さい。
ご遺骨は粉骨せずそのままでも大丈夫です。
郵送に抵抗を感じるお客様には、ご自宅までお預かりに参りますのでご相談ください。
(京都市内、または30km圏内無料(※高速・駐車料金がかかる場合は実費を頂戴いたします)

STEP3「エターナルパウダー」の製作

ご入金確認後、製作にはいらせていただきます。
オーダーメイドのため製作に入ってからのキャンセルや
お届け後の返品は一切お受けできません。

(不良品に関しましてはこの限りではありません)
また、それに伴う返金もできませんので、ご理解いただきますようお願いいたします。

STEP4「エターナルパウダー」のお届け

出来上がりました「エターナルパウダー」を郵送にてお届けいたします。
お届けまでは通常約2週間のお時間を頂戴しております。
お急ぎの場合はご相談ください。

お客様にとってよりよい供養ができますよう願っております。
こちらの手元供養品は、お申込みフォームよりご注文下さい
et03